ぞうきんを縫わなければ

11 3月

息子が小学校へ入学した頃から、暇があると作って来たぞうきんストックが底をつきそうなことに気づきました。
新学期のたびに二枚ずつ学校へ持って行くので、一年で六枚、六年間で36枚使います。
いらないきれいなタオルでいくつか作ったのですが、そろそろ作りたしをしなければなりません。

そんな時に限ってうちには一枚もいらないタオルがありません。
わざわざ買うのもなんだかもったいないので、もう完成品のぞうきんを買ってしまう事に決めました。

しっかり縫ってあるし、机の横のフックにかけるひももちゃんとついています。
名前を記入する場所もあるので、私が作るよりも完成度高いです。
最近老眼も始まって細かい作業が面倒になってきたので、これからは利用しようと思います。